« うれしいね!! | トップページ | 温かい一日でした。 »

くさいお話

最近、毎週病院へ行ってます。

今回はお尻が気持ち悪そうwobbly赤くはれてるようだし・・・。

絨毯にお尻スリスリしてるし~。

診ていただいて先生が肛門線を絞られたら、ピューnoteといっぱい出ました。

思わずその臭さに皆顔をしかめてしましました。

また、御薬を飲むことになりました。

一人で病院に行くのは疲れます。

でも、治療は早目が良いので。。。

診療室も臭いにおいが残ってました・・ゴメンナサイangry

家の中も微かにまだ匂います。

今日は臭いお話でごめんなさい(;´д`)トホホ…

ショコラはスッキリしたのか、ご機嫌でゴミを咥えてます。P1001353_3

パパさんが撤収しました。

元気になると、油断できません。

でも、元気が良いな~heart04

|

« うれしいね!! | トップページ | 温かい一日でした。 »

ショコラ」カテゴリの記事

コメント

大和はパピー時代、肛門腺を絞ると噴水のように出ていましたが、今では3週間に1度のシャンプー時にはほとんど出ません。
初めて知ったあの匂い、忘れません。
強烈でした。
肛門腺を絞る時はシャンプー時と決めています。
ショコラくん、すっきりしてよかったね。

家の中に残った匂いは、匂いの元に、ファブリーズかリセッシュを直接かけるか、洗濯しないととれませんでした。

投稿: むっじー大和ママ | 2010年3月 4日 (木) 07時07分

肛門腺との初めての出会いは、初代のシェルティの時でした。
抱き上げた時にスポンのポケットに入れていたタバコの上にしてくれました。

最初は何の匂いか分からなかったのですが、正体が分かった時にはもう匂いが鼻について、ついて・・・
勿論、タバコは箱ごと捨てたし、ズボンは即洗濯。

以来、我が家では肛門腺のことを「くさ汁」と呼んでいます。
「くさ汁」はワンコがスカンクと遠い親戚てあることを思い出させてくれますよね。

投稿: ミントパパ | 2010年3月 4日 (木) 23時29分

むっじー大和ママさま

ママさんはご自分で絞られるのですね尊敬します。
多分2週間前のシャンプーで絞ってもらってますが、
今回は炎症を起していてステロイドを飲むことになりました。
初ステロイドが効き過ぎ、副作用でしんどいショコラです。
何か他の病気かと心配しましたが今晩、病院へ行き薬が原因と分かりホッとした所です。
心配は疲れますね。

投稿: ショコラまま | 2010年3月 5日 (金) 22時09分

ミントパパさま

スカンクのことはわからないですが、こんな匂いだとたまりませんねbearing
今回は炎症を抑えるためにステロイドを飲んでいます。喉が渇きお水を沢山飲み尿意も回数が増え・・・等注意事項が増えます。
今回始めて飲んだのですが効き過ぎ、気だるそうに家の中でゴロゴロしてました。
今日から薬の量も少なくなりあと2・3日の我慢です。
GRは体は大きいのに薬が良く効く犬種だと言われました。
元気がないと普段のやんちゃな方が良いのがよくわかります。
原因がわかり良かった。
調子が悪いと過保護になってしまう我が家です。
健康が一番、躾は適当でいいかなっ、ショコラの思う壺ですね。


投稿: ショコラまま | 2010年3月 5日 (金) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うれしいね!! | トップページ | 温かい一日でした。 »