« バレンタイン=バースデー | トップページ | アラカン世代 »

レボリューショナリー・ ロード

レオさまのRevolutionary road(革命的な道)観ました。

映画を娯楽と思っている私には重かったかな~。

ショコラがかすがいの私には、結婚生活は諦めが肝心。

英会話クラスの友人に「解りやすい英語だったね」と言われ

「そ~ね~!」と見栄をはりました。

ベンジャミンバトン・チェンジリング・オーストラリア全部観た~い!!

もちろん何時行っても1000円なのに水曜日によく行きます。

これっって、私って何時までも女性だと思っていたいのでしょうか?わからないな~??

|

« バレンタイン=バースデー | トップページ | アラカン世代 »

ショコラ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
ベンジャミンバトンは来週見に行く予定です。
インターネットで試写会を見た人の感想を読むと、あまりおもしろくなかった。という意見が多かったのですが人の感性は色々ですから1800円払って見に行ってみます。
1000円はうらやましいですね。

レボリューションロードは重かったですか!!
予告編の印象とは違って、やはり映画は見てみないと分からないものですね。
英語の勉強になったのなら少しは元をとったかなと思えます。

ボクは昔ノバに行っていましたので、英会話には興味がありまして、今でもインターネット上の無料の英語勉強サイトは時々やっています。

オーストラリアも興味しんしんです。
ニコール・キッドマンのファンというだけですが。

投稿: たこやき太郎 | 2009年2月 4日 (水) 08時46分

たこやき太郎さま

映画もワインwineとよく似てるかなと思います。
みおわったあとよかったと思えればいいのですから。
以前テレビで野球のイチローさんが言ってたのを思い出しました。
「僕の奥さんがみてよかったビデオしか僕は見ない、彼女が薦めるものにまちがいがないから」と
無駄な時間を過ごしたくないとか理由はいろいろあるのでしょうが、すごく奥さまを信頼されているのでしょうね。私には出来ません。主人とは余りにも感性がちがいますから・・・。


投稿: | 2009年2月 4日 (水) 18時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533428/43943536

この記事へのトラックバック一覧です: レボリューショナリー・ ロード:

« バレンタイン=バースデー | トップページ | アラカン世代 »